『一騎当千』は、塩崎雄二による日本の漫画。および、それを原作とした関連作品群。連載は当初はワニブックスが運営する媒体で行われていた。開始時(2000年)より2015年までは紙媒体の漫画雑誌『月刊ComicGUM』。同誌が2015年7月号(5月26日発売)一時休刊した後はweb媒体に移行し、『ComicGUM』の公式サイトで同年6月から「連載」を継続。同年8月から同サイトが「WEB Comic Gum」として正式にWeb漫画サイトにリニューアルした後は、引き続き同サイトで他作品と共に連載作品の1つとなっていた。同年9月、少年画報社発行の『ヤングキングアワーズ』に移籍した上で連載を継続することが発表され、同年11月発売の同誌2016年1月号より『真・一騎当千』と改題の上で連載開始となり、この時に以前のシリーズの版権も少年画報社に移管している。物語の内容は、三国志および三国志演義の内容を基に構成されており、それぞれ分割すると『孫策伯符バトルデビュー編』『大闘士大会編』までが後漢末期、『赤壁の戦い・天下統一争奪戦編』から三国時代に割り当てられる。赤壁の戦い終盤の直後には、日本史の人物の名とその魂が封印された「刀の鍔」を持った関西の闘士・「柳生三厳」をはじめとしたキャラクターも登場する。こちらは日本史の年代がバラバラの人物となっている。アニメファンのために、弊社では、 孫策伯符 抱き枕カバー、 呂蒙子明 抱き枕カバー、関羽雲長 メイドの姿 抱き枕カバー、関羽雲長 エロ抱き枕カバー、 馬超孟起 抱き枕カバー、趙雲子龍 抱き枕カバー、 呂布奉先 抱き枕カバーを用意しております。

商品一覧

46件のページ

件表示

46件のページ

件表示