『ねこ耳少女シリーズ』は、竹内薫原作、藤井かおり執筆協力、松野時緒作画による日本の学習漫画。萌え絵の美少女キャラクターをヒロインに据えて学術的な内容を解説する、いわゆる「萌え本」の体裁となっており、量子論や相対性理論、超弦理論といった物理学に関する題材をストーリー漫画の形式で解説している。腕の骨折に失恋にと、ここ最近の不運続きに気が滅入っていた高校生のユウキは、家族に頼まれたケーキを買って帰るバスの中、このケーキを際限なく切り分けていった場合の最小単位は何になるのかという想像で気を紛らわしていた[13]。ところが同じバスに乗っていた見知らぬ美少女から、それは「りょうし(量子)」だという答えをそっと教えられ、ユウキは彼女に一目惚れしてしまう・・・弊社で、ネコミミ娘 抱き枕カバーを用意しております。オーダーメイドもできます。

商品一覧

4件のページ

件表示

4件のページ

件表示