『夏目友人帳』は、緑川ゆきによる日本の漫画作品。初出は『LaLa DX』2003年7月号。同誌2005年1月号から読み切りのシリーズとして隔月連載され、一部作品は『LaLa』に掲載された。2007年9月号から『LaLa』で連載中。2017年9月時点で単行本は第22巻まで刊行されている。2009年以降は、一つのストーリーが読み切りではなく、前後編や3話から4話に渡って描かれる傾向にある。アニメシリーズは2008年から6作が放送され、2018年9月には劇場版が公開予定。『LaLa』付録としてドラマCDが制作されたこともある。2013年より白泉社のウェブコミックサイト『LaLaメロディonline』でカネチクヂュンコによるスピンオフ4コマ漫画『ニャンコ先生が行く!』が連載されている。夏目貴志は幼少期に母、続いて父と死別し、父方の親戚をたらい回しにされてきた。普通の人には見えない妖怪が見え、妖怪によるトラブルに巻き込まれることも多かったことが災いし、「虚言癖のある薄気味悪い子供」と看做され、忌み嫌われてきた。葬儀の席で貴志の不遇を見かねた藤原滋は妻の塔子と相談し、貴志を引き取ることにする。子供の居なかった藤原夫妻は貴志を実子のように大切にする。貴志はようやく落ち着いた暮らしを送れるようになり、高校に北本や西村という友人が出来た。弊社で、夏目貴志 ニャンコ先生 抱き枕カバー、夏目貴志 ニャンコ先生 子狐 抱き枕カバーなどを用意しております。

商品一覧

8件のページ

件表示

8件のページ

件表示