『だから僕は、Hができない。』は、橘ぱんによる日本のライトノベル。イラストは桂井よしあきが担当。アダルトゲームのシナリオライターとして知られる橘ぱんの、一般向け初のライトノベル。2010年6月から富士見ファンタジア文庫で発表されており、2013年8月まで全11巻が刊行された。また、『月刊ドラゴンエイジ』では岡霧硝の作画、『ファミ通コミッククリア』では東雲龍の作画によるコミック版がそれぞれ連載されている。2011年12月にテレビアニメ化が発表され、2012年7月から9月にかけて放送された。テレビアニメ版のストーリーは、第3話以降に原作と大きな違いが生じ、第5話以降はアニメオリジナルストーリーになる。そのため、ヒロインの性格・主人公の寿命・死神と人間の関係など、世界設定にも違いが見られる。弊社で、キュール・ゼリア 抱き枕カバー、リサラ・レストール 抱き枕カバーを用意しております。

商品一覧

11件のページ

件表示

11件のページ

件表示