それは、ホライシノバズアカデミーの文化祭の前日です。 多輝とPip Clubのメンバーはブースの準備しています。最後の物資を買うためにディスカウントストアに行く途中で、彼はKikouya(House of Tricks)と呼ばれる裏通りに新しい店を訪れました。店に入ると、彼は彼の命令を受け取り、彼に必要なものすべてを持ってきて、お買い得で、話している猫のテテットに挨拶されました。彼が近づく直前に、店主黒葉氏は「時間を買いたい」と尋ねました。彼は質問に困惑したが、クラブフェスティバルのブースを終わらせることについて心配していた。「もう一日しかいなければ、すべてが時間通りに行われる」と戸惑った。 「ありがとう、もう一度やって来るよ」と彼は言った。弊社で、柳橋 桜織 抱き枕カバーと蔵前 ななみ 抱き枕カバーを用意しております。

商品一覧

2件のページ

件表示

2件のページ

件表示