季節の変更と共に、基本的にお嫁さんを変える季節だ。しかし、あるキャラの人気と注目度はアニメの終わりのために減っていることではなく、逆に、次々と新しいアニメの登場と共に、あるキャラはますます深く人の心に入り込んでいる。下記のキャラ、二次元がよく知っている人なら、必ず彼女たちを知っている。

1.アスナ
ソードアート・オンラインのヒロインである。二次元のお嫁さんと言えば、アスナは前に言わなきゃ。2012年のソードアート・オンラインの第一期から、劇場版の『ソードアート・オンライン オーディナル・スケール』の放送までは、大体5年が経った。アスナの人気は相変わらず高いです。

2.セイバー
Fateシリーズのヒロインである。セイバーの人気も同じく疑う余地がない。たくさんの英霊たちの中に少ない女性キャラとして、特定の歴史背景及びほかのキャラのイメージデザインと異なるもの、さらに、原作ゲームのうえに、セイバーの頭の1本のアホ毛……

3.黒猫
俺の妹がこんなに可愛いわけがないの登場人物である。ヒロインの高坂桐乃と比べると、もっとサブヒロインの五更瑠璃の方が好きだ。本人は非常に中二だが、可愛い外見、非中二の状態で他人を理解できる及び家庭を世話する良い妻の属性を持っている。こういうキャラは三次元にいても人気があると思っている。

4.綾波レイ
新世紀エヴァンゲリオンのヒロインである。多分ある人は綾波レイに対する印象は深くないだろう。これは当然のことです。原因はこれは20世紀末の国民級のアニメです。女神という言葉で綾波レイを言えるのはもっと適合だ。同時にアニメの歴史に新型の女性キャラを作り出した。微笑みだけで結構です。

5.御坂美琴
とある科学の超電磁砲のヒロインとして、格好いいだ。当時製作組も思ってないだろう、外伝としての『とある科学の超電磁砲』は本作のとある魔術の禁書目録によりヒットだ。ヒロインとしての御坂美琴は人気の程度は自然に言わなくてもいいです。特にコインの中から衝撃波を弾く一瞬間は、非常に格好いい。また、言えざるを得ないのは、たとえ外伝性質のアニメ、とある科学の超電磁砲はストーリーの方は絶対にとある魔術の禁書目録により良い。

6.我妻由乃
未来日記のヒロインである。若しくはある人はほかのキャラと異なって少し特別のキャラが好き。我妻由乃のように外見は優しくて可愛い、肝心のところにヤンデレになる、絶対に特別のキャラの1人である。

あなたたちの心の中に、ずっとトップにランキングの二次元のお嫁さんは誰ですか?