ありふれた職業で世界最強(ありふれたしょくぎょうでせかいさいきょう)は、厨二好き/白米良による日本のライトノベル。小説投稿サイト「小説家になろう」にて2013年11月7日から連載されている。2015年からオーバーラップ文庫より刊行中。文庫版のイラストはたかやKiが担当している。2017年5月時点でシリーズ累計は50万部突破した。2017年からは、本編の前史として書き下ろされた外伝『ありふれた職業で世界最強 零』も並行して刊行されている。公式の略称は『ありふれた』だが、『あり職』、『ありふれ』と呼ぶ者も少なくない。いじめられっ子のオタクである高校生、南雲ハジメはクラスメイトと共に異世界トータスへと召喚される。次々に戦闘向けのチート能力を手に入れたクラスメイトとは裏腹に、ハジメの得た力は「錬成師」という地味な能力だった。異世界でも最弱だったハジメはクラスメイトの悪意によってオルクス大迷宮の奈落の底へと突き落とされてしまう。脱出方法が見つからず、左腕も失い絶望するハジメは「錬成師」のまま最強へと至る道を見つけ、何があっても元の世界に戻ることを決意。そして迷宮の中で封印された吸血鬼の少女、ユエと運命の出会いを果たす。アニメファンのために、弊社では、ありふれた職業で世界最強 月 抱き枕カバーを用意しております。オーダーメイドもできます。

商品一覧

2件のページ

件表示

2件のページ

件表示