『姉汁 〜白川三姉妹におまかせ〜』は、アダルトゲームメーカーであるアトリエかぐや Berkshire Yorksireが2005年11月25日に発売した18禁恋愛アドベンチャーゲームです。主人公・白川悠(名前のみ変更可)の母親が亡くなる直前に再婚した相手には、3人の娘がいました。母親の死後十数年ぶりに3人の義姉と共に暮らすことになった悠は、自分の部屋としてあてがわれた義父の書斎で怪しげな10個の瓶を見つけます。瓶の説明書きには、「この瓶に直接触れた者には呪いが訪れる」「瓶の呪いを解くには、女性の体液を瓶に集めること」と書いました。 果たして、悠は瓶の呪いを解くことができるのか。姉汁 〜白川三姉妹におまかせ〜 白川涼子 抱き枕カバーを用意しております。オーダーメイドもできます。

商品一覧

2件のページ

件表示

2件のページ

件表示