『AIKa R-16:VIRGIN MISSION』は、2007年に発売されたOVA作品。全3巻。AIKaシリーズの第2作目。2009年にはこの作品の続編で、AIKaシリーズの第3作目となるOVA『AIKa ZERO』も発売された。前作『AIKa』の10年前、藍華が女子高生サルベイジャーだった頃の活躍を描く。軽いノリでコミカルな演出が多いのが特徴。前作同様、パンチラシーンやお色気シーンが多い。作中に出てくる人間に寄生する宇宙病原菌の設定や黒幕の名前が「月野」となっているなど、一部で本作と同じスタジオ・ファンタジア制作のアニメ『ストラトス・フォー』の設定が描かれている。高校1年生の皇 藍華はある日、クラス委員長の真海 エリからサルベイジャーの仕事を依頼される。エリによれば、2年生の美波野 カレンの胸にある蝶のあざのようなマークを解析したところ、意味深なメッセージと位置を示す緯度や経度が得られたのだという。目的地の海中にその謎を解く鍵があると考えた藍華達は、トレジャーハンティング(略して「トレハン」)部の部員達や顧問の凪紗 りさこと共に、エリのクルーザー「レジーナ・エリ号」で目的地へ向かう。アニメファンのために、弊社では、皇藍華 抱き枕カバーを用意しております。オーダーメイドもできます。

商品一覧

2件のページ

件表示

2件のページ

件表示