『はたらく細胞』(はたらくさいぼう)は、清水茜による日本の漫画です。人間の体内にある細胞を擬人化した作品です。キャラは全て細胞名で統一されているため、名前はないです。病原体などはモンスター化・怪人化して描かれています。ここは、とある「ヒト」の体内です。新米の赤血球「AE3803」は、肺へ二酸化炭素を運搬しなければならなかったが、迷子となります。そこへ床(血管内皮細胞)を突き破り、肺炎球菌が出現します。街(体内)を襲い始める菌に白血球が駆けつけ駆除しました。はたらく細胞 赤血球 抱き枕カバーを用意しております。

商品一覧

11件のページ

件表示

11件のページ

件表示