『侵略!イカ娘』は、安部真弘による日本の漫画作品で、『週刊少年チャンピオン』にて2007年35号から2016年13号まで連載された。全22巻です。海からの侵略者「イカ娘」と、彼女が上陸した海岸にある海の家「れもん」の関係者を中心としたギャグ漫画。当初は全5話の短期集中連載の予定だった[4]が、人気が出たためにそのまま正式に週刊連載が決定した。安部にとっては初めての長期連載作品である。各話のサブタイトルの語尾は「○○なイカ?」となっている。2010年19号および公式サイトにてテレビアニメ化が発表され、2010年10月から12月まで、原作と同タイトルで全12話が放送された。アニメ化によって知名度が上昇し、インターネット上でもイカ娘の語尾「〜イカ?」と「〜ゲソ」が流行し、2010年度ネット流行語大賞銅賞(3位)を受賞した。2011年にも9月から12月までテレビアニメ第2期『侵略!?イカ娘』が放送された。また、オリジナルアニメDVDが単行本第12巻限定版、第14巻限定版および第17巻限定版に付属している。アニメファンのために、弊社では、イカ娘抱き枕カバーと長月早苗 抱き枕カバーを用意しております。

商品一覧

7件のページ

件表示

7件のページ

件表示