みんなは知っているが、二次元にはたくさんのヒロインは人間ではない、獣類のヒロインはたくさんがいる。それでは、獣類のヒロインたちをまとめて、一番お好きなのはどっち?

1.ホロ
ホロは『狼と香辛料』に登場するヒロインである。豊作を司る神としてかつて「賢狼ホロ」と呼ばれることもある。人間の姿になると、亜麻色の長い髪、赤い琥珀色の瞳、可憐な面差し、鋭い犬歯、そして先の白い尻尾と立った獣耳を持つ、10代半ばぐらいの小柄で細身の少女の姿をしている。その正体は人を丸呑みにできるほど巨大な狼である。人間に勝てない智慧を持っている。食いしん坊として、果物と美食に対して全く抵抗力がない。いつも食べ物にロレンスと喧嘩している。性格は、豪爽で腹黒くて、たまには少し弱い。甘えるのが好きで、全体も知っている。少し人に困れるように見えるが、本当に困れることがない。特にロレンスをからかうのは特に可愛いように見える。ロリにかぶれるし、女王にも演じる全能の女の子、本当に可愛い。

2.源ちずる
かのこん』のヒロインとして登場するキャラ。絶対に巨乳の美少女である。正体は年齢が400歳を超える妖狐である。気が狂っているほど男の主人公に夢中になっている。男の主人公に合うと、服を脱いて彼を誘よう気がする。男の主人公だけはそれようにする。昔の生活はめちゃくちゃで、酒を飲むのが好きで、家事もしないで気短でかっとなるが、男の主人公に出会ったら、やり直したい、酒を飲むのがやめて、大人しい女の子になることが決めた。

3.黒ウサギ
『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』のメインヒロイン。逆廻十六夜、久遠飛鳥、春日部耀たちが箱庭の世界に呼び寄せた人物。バニーガールはセクシーな感じが与えるが、黒ウサギは人に可愛い感じを与えている。長いうさぎの耳と青い髪を持っている。力を使う時や感情が高ぶると、髪色と耳の色は変われる。普通は青色から緋色に変わる。スカートの底は魔法がかけられた、ずっと見える気がするが実際に見えない状態になった。性格も非常に良いで、常に十六夜たちにからかわれる。箱庭の世界に一番辛い人で、仲間のために自分を犠牲しても良い。非常に良い人だ。

4.トール
小林さんちのメイドラゴン』に登場するキャラである。元々、ドラゴンであるが、恩を返しために、メイド服を身にまとい、先端が平らな二又の角と尻尾を生やしたブロンドのツインテールの成人女性に変身して、小林さんのうちに来てメイドとして働いている。自分の尻尾を肉に焼いて小林さんに食べられることは多いだ、いつも小林さんは発見した。小林さんのことは種族や性別の垣根を超えて本気で愛しており。ヤキモチのトールはとても可愛いと思っている。

ほかには、此花亭奇譚の柚、モンスター娘のいる日常のミーア、けものフレンズとか、獣類はいっぱいで、一番お好きなのは?