アニメには闇料理が良く見られているが、これらの闇料理を作ったのは姉御ではないなら、萌える妹だ。これも彼女のキャラ設定にもう一つの萌えポイントを増やした。ゆえに、逆に料理にいい腕を持っている二次元の美少女たちを見落とした。しかし、1人の心を掴めたいなら、まず彼の胃袋を掴むことは必要だ。料理には良い腕を持っているのは完璧な人妻の第一歩で、今日は、料理に良い腕を持っている二次元の女性キャラをまとめましょう!

薙切えりな
食戟のソーマに登場するヒロインである。金髪に近い薄茶のロングヘアーを持つ非常に容姿端麗な少女で、年の割に大変グラマラス。遠月学園総帥「薙切仙左衛門」の孫であり、最高の神の味覚を持つと言われ、「神の舌(ゴッドタン)」の異名を持つ。料理の一口を食べたら、その味を頭の中に具合的にすることができる、だから、毎回の評価はおかしい。幼い頃に名料理店に監督を担当しているが、彼女の評価は1つの料理店の未来を変わる影響がある。自分の実力と判断力には絶対な自信を持って、それに他人の逆らいを絶対に許しない。しかし、実は遠月学園の女の子はみんな料理ができる。

小鳥遊十花
中二病でも恋がしたい!』の登場人物であり、ヒロインの小鳥遊六花の姉である。グレーがかった黒のロングヘア、長身でスタイルも良い。妹より少し長いアホ毛を持つ。富樫勇太と同じマンションの一つ上の階に、六花と一緒に住んでいる。職業は高級レストランのシェフである。料理の腕は凄く高いので、六花の弁当はいつも非常に豪華だ。六花からは『不可視境界線管理局のプリーステス』という設定にされている。武器は柄杓である。

佐天涙子
とある科学の超電磁砲』の登場人物である。五つの白梅の花を模した髪飾りを着けている長い黒髪を持っている少女である。初春飾利のクラスメイトであり、親友でもある。初春の挨拶代わりにスカートをよくめくることがある。明るく振る舞う方は楽観の感じに与えられるが、無能力者であることにコンプレックスを持っている。非常に優しくて、家事万能で、料理を作るのが上手だ。刺繍もとても優秀だ。

千反田える
氷菓に登場するキャラであり、ヒロインでもある。個性が真面目で、外見はうるわしい。話すのは全部が敬語を使っている。「豪農」千反田家の一人娘。全体の印象からかけ離れた一際大きな瞳が特徴。一旦自分が興味があるものか、若しくは自分が理解できないことがあったら、「わたし、気になります」という決まり文句を呟き、大きな瞳を輝かせて好奇心の権化と化す。成績は学級トップクラスで、料理も上手で、文化祭には自分の腕を見せられることもある。

『ヤマトナデシコ七変化』の中原スナコ、『彩雲国物語』の紅秀麗、『名探偵コナン』の毛利蘭、『スキップ・ビート!』の最上キョーコ、彼女たちも料理の腕が良い。さて、お好きなのはどちらでしょうか?