現実の生活に、きっと少なくない人々は双子に出会ったことがあった。それに、多くの際に、どっちはどっちかをさっぱり区別できない。一番典型的なのは、双子の二つの名前しか覚えてないが、いつも正確的に名前と人は一致するになれない。アニメには、双子は1つのポイントで、観衆をともかく、たくさんの際に、主人公でも区別できない。さて、下記に紹介するいくつかの双子たち、あなたにとって詳しいのはどれぐらいがいるか?



1.
ラムとレム

リゼロ
に登場するキャラ。ロズワール・L・メイザースの屋敷に働いている双子のメイド、家事をする能力に非常に異なる差別以外に、実は髪色と同じく鬼である能力も除いたら、二人は殆ど何の差別もない、同じスタイル、同じ衣装、ナツキ・スバルに対する同じ毒舌……



2.
浅羽悠太と浅羽祐希

『君と僕。』の登場人物である。悠太はお兄さん、祐希は弟である。悠太は性格が穏やかで平和で、祐希の性格はだらしない、殆ど何のことにも興味を持てない、二人とも表にむっつりするように見える。しかし、兄である悠太は実はもっと他人を理解できるし、色を伺うことももっと上手し、ことをする方にももっと成熟だ。二人を区別するのも簡単だ、悠太はセンター分けの前髪で、もう1人は祐希だ。



3.
湯婆婆と銭婆

千と千尋の神隠し
に登場する人物である。千と千尋の神隠しをみる観衆はこの双子を忘れないだろう。二人の婆は外見には基本的に区別できないが、1つの方法があると思っている。金を出して誘うと、誰が先に動くのは、それは必ず湯婆婆である。これは彼女と銭婆の間に一番大きな区別である。それ以外に、銭婆の優しさと湯婆婆の強欲も同じく鮮明な対照が生じる。



4.
見崎鳴と藤岡未咲

Another』に登場するキャラ。ホラー・ミステリーアニメ作品『Another』のヒロイン・見崎鳴は腫瘍により左眼を失った、母の作った青い瞳の義眼をはめている。普段の人が見えないものが見える。彼女の妹は災厄にあった命を失った。二人の髪色は少し違いが、白い眼帯を付けているから、二人を区別することも非常に簡単だ。



5.
柊かがみと柊つかさ

『らき☆すた』に登場するキャラ。この双子は区別し安いものだ、二人の画風は元々異なる。姉の柊かがみはリボンでツインテールにしているが、柊つかさは短い髪で、頭に蝶結びを付けている。性格には、二人の差別も少し大きい、姉である柊かがみは表現が異常的な成熟だ、実は他人に子供扱いとしたくないだけだ。それうえに、学力もトップで、姉と比べると、妹の柊つかさは少し遜色で、反応も少し鈍い、話もゆっくり、これは彼女の萌えポイントと思っている人もいるみたい。



6.
奥村燐と奥村雪男

青の祓魔師』に登場する主人公である。奥村燐が兄というより、むしろ弟である奥村雪男は性格に他人の面倒をみる兄みたい、兄の奥村燐は単純な熱血少年で、多くの際はナルトのような、やりたいことなら、すぐ行動をする。基本的に考えるべきの結果は先に置いて、だから、たくさんの時、奥村雪男も非常に困っている。



以上はただ六つの双子を紹介したが、実は二次元の双子はある程度で現実との対照は大同小異で、ともかく基本的に顔と身長はあんまり差異が多すぎない。しかし、区別したいなら、二次元には髪色をみるだけで良い。例えば、ラムとレムとか